毛糸だま 1991年早春号

古い毛糸だまシリーズ(勝手にシリーズ化してしまいました)。

今回は第3段 1991年早春号です。
CIMG1909.jpg

1991年。

今から26年前ですね。

こちらには「英国風スタイルで」というタイトルが付いています。
CIMG1910.jpg

CIMG1911.jpg
こういうセーター、昔着てましたね~。




CIMG1912.jpg

色合いが斬新なモチーフのカーディガン。

CIMG1913.jpg

フワッとした真っ白いモヘアのボレロ。

26年前とは思えないモデルさんの可愛らしさが光ります。

CIMG1914.jpg

そういえばこの頃の毛糸だま、千円切ってたよなぁ~と思いながら定価を見ると830円でした。

そして前々回紹介した1990年冬号は、なんと・・・750円。

時代とともに価格も移り変わってどんどん上昇しているようです。

現在の価格はと言えば

1620円。倍値ですから・・・。






人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村



関連記事

COMMENT 5

ひつじ  2017, 04. 02 [Sun] 16:34

毛糸だまシリーズ楽しみです。
その頃は全く編み物していなかったので、見た事ない本ばかりです。

ところで、編み物と関係ない事ですが…
今年、手の小指にシモヤケができました。
なんなのかわからなくて、病院に行った次第です。
赤く腫れてましたが痒くなかったし…
薬もらいましたが、冷蔵庫保存の薬が冷たくてほとんど塗りませんでした。

シモヤケの民間療法、ご存知ないですか?
今は痛くも痒くも腫れもないですが赤味が残っています。

Edit | Reply | 

mauloa  2017, 04. 02 [Sun] 16:58

こんにちわ^^

昔の本、今の時代には新鮮に映りますね^^
白のモヘヤのボレロが可愛いです♪
時代と共に、値上がりしてるんですね~
倍になるって(๑*౪*๑)すごい~

Edit | Reply | 

kashinee  2017, 04. 02 [Sun] 21:48

ひばりさんへ

こんばんは[undefined:e-257]

しもやけは辛いですよねー。

実は私、しもやけの経験がありません。

旦那が言うには、しもやけは血行不良で起こるらしいです。
奴(旦那)は万年しもやけ男なんです(笑

しかも氷点下30℃の外気にやられて耳は凍傷の古傷があるんですよー。

旦那は足の指が毎年しもやけになってしまうんですけど、毛糸の靴下を常時履くようになってから治ったようです。

痛くも痒くも、腫れもないって事は治ってるんだって言ってましたよ~!!
でも皮膚の赤みは残念ながら残ってしまうらしいです。

民間療法というよりは、血行不良を起こさないように気を付ける事が大事だという事だそうです。

うちでは「オロナイン軟膏」を塗って治してました。

Edit | Reply | 

kashinee  2017, 04. 02 [Sun] 22:04

mauloa さんへ

こんばんは。

お若い方にしてみれば、26年も前の本は逆に新鮮に見えますかね~。

でも、それほど古さも感じないかな~と思います。

倍の値段になってるなんて、驚きですよね~!!

まだ数冊あるので、後々アップして行こうと思います。



Edit | Reply | 

ひつじ  2017, 04. 03 [Mon] 06:30

シモヤケ対策ありがとうございました。

冷え症じゃないのに…😰

でも今シーズンは、料理しようと思って包丁持つと、包丁が冷たくかんじたり、盛り付けで食器を取り出すとき食器が冷たかったり…

血行が悪くなったんでしょうね。言いたかないけど、年のせい。
ハンドウォーマーしようっと。

Edit | Reply |