グラニースクエア

CIMG1503.jpg

この模様編みの事をグラニー柄というらしい。

昔、母が余った糸で編んでいました。

とっても懐かしい模様です。

グラニーって「お婆ちゃん」っていう意味らしい。

なるほどねー。

確かにほっこりした優しい感じがしますよね。

昔懐かしのこの柄が最近では若い人にも人気があるみたいです。

さてさてこのグラニー柄、たくさんの半端な毛糸の出番ですよ~。

何になるかはひ・み・つ(=∀=)



かぎ針編みに欠かせないこの木のかぎ針。
CIMG1504.jpg

kashineeの人生の大半をこのかぎ針で過ごして参りました。

これじゃなきゃ~ダメなんですよー。

小学校低学年の頃にこのかぎ針を母から譲り受けて既に40数年・・・。

まだまだ現役で使ってます。

何度も別のかぎ針を購入するも、このかぎ針に勝るものが出てきません。

たぶん一生ものかな~。

母が使っていた時を合わせるとたぶん半世紀。

実は数年前、kashinee自らこの大事なかぎ針を踏んづけて、真っ二つに。。。

さすがにその時は、完全に終わったーと思ったんですけど・・・。

その時程、旦那凄いっ!!と思った事は無い。

真っ二つにへし折れたかぎ針をちゃちゃっとボンドでくっつけて、奇麗にやすりをかけて元通り。

今では傷も全く見えないほどの修復力。

いやぁ~、普段はずぼらで何もしないあの旦那が・・・。

その時ばかりは神様に見えました~。

大事に使うと愛着がわくとはこの事ですね~。

どんだけかぎ針愛なんだー♪───O(≧∇≦)O────♪


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT 2

樟葉  2016, 04. 26 [Tue] 13:43

すごいっ!

 かぎ針の部分を読んで、「そういえば、kashineeさん、かぎ針折ったって記事書いてたよなー」とも思ってたんですが。

 素晴らしいですねー。

 写真で見ても、全然継ぎ目がわからないです。

 こうして直っているからこそ、生まれる作品がある! ですね~。
 グラニースクエア……。
 名前が美味しそう……と思ったり(笑。

 作品、何が出来るのかなー♪ ワクワク!

Edit | Reply | 

kashinee  2016, 04. 26 [Tue] 14:43

そう

前に書いてましたー。

ベキッてへし折っちゃった時は、涙目でした。

長年愛用したかぎ針もこれで潮時なのね~って泣く泣く手放すところでした。

野獣旦那もこういう時は使えるv-218

グラニースクエア、こんなかっちょいい名前があっただなんて・・・。

実家にはこの編み方の座布団カバーがありますが、お洒落とは程遠い代物。

だって毛糸が無くなった時点で継ぎ足してるんですもの。。。

kashineeはかっちょいいの作りますよ~、こうご期待v-221

Edit | Reply |