今更モヘア

またまた靴下カバー

試作品よりもやや深めに編んでみた。

足首部分は目数を少し少なめにして、糸が太い分ざっくり編んでみました。

CIMG1499.jpg

CIMG1501.jpg

靴下カバーというよりも、ルームシューズと言った方が良い感じ。

そろそろ暖かくなってきてるというのに、今更ですが毛糸ふかふかのモヘア。

まだまだ朝、晩冷えるから、まっ~いいか!!

この毛糸、相当昔にパトラさんで買ったもの。

どうしてこんな色を買ったのか?

どうしても編む気になれず、ずっと毛糸の在庫箱に眠らせていたのですよ~。

20数年ぶりに日の目をみたモヘアでした。

まだたっぷりあるので、これでふんわりセーターでも編んでみようかな~!!



20数年前、通信販売していたパトラさんは、今ではシュゲールという名前に代わっているようです。

街に毛糸屋さんっていうものが無かったあの頃は、もっぱら通販で購入してました。


名前が変わっても未だに豊富な素材が満載なようです。




人気ブログランキングへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

関連記事

COMMENT 2

樟葉  2016, 04. 25 [Mon] 00:08

そうそう。

 靴下カバーって、どういうときに使うのか? と思ってたんですが、ルームシューズみたいな感じ!
 それがぴったりな気がします。

 Excelでの編み図も、複雑になってくると難しいですよね~^^;
 でも、ノスタルジックな時間の絵とか、色々チャレンジするkashineeさんがすごいですっ!

Edit | Reply | 

kashinee  2016, 04. 25 [Mon] 09:46

お婆ちゃんというイメージ

靴下カバーは、昔お婆ちゃんたちが履いていたので「年寄りのもの」のイメージでした。

最近では若い人が好んで履いているようですね~。

うちの母は孫やお嫁さんに編んでやってるようです。

かぎ針編み自体、昔は年寄り臭いなぁ~なんて思っていたんですが、今ではかぎ針編みの方がお洒落で可愛いという・・・時代を感じますねー。

エクセルの編み図、これが何とも難しい・・・。

ワードの方は少しは使った事があるのですが、エクセルはちんぷんかんぷん。

チャレンジ精神だけは人一倍・・・なんてねv-8

Edit | Reply |