スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴下の編み方(踵が簡単に編める編)その一

いつも靴下を編む時は、教科書本を片手に四苦八苦していたkashineeです。

うちの母が言うには「靴下なんて簡単だからお手本なしでも何十年も忘れない」って・・・。

「本見るとめっちゃ難しいんだよね」っていうと、超簡単な踵の編み方を教えてくれた。

なるほど~・・・簡単です。

なので今日は簡単な靴下の編み方をご紹介しま~す。



まずは作り目を48目(中細2本取り、5号棒針)

CIMG1292.jpg

それを三つに分けて輪にします。

CIMG1294.jpg

毛糸が足りなくなりそうなので、2目ゴム編みは8段にしました。

お洒落な靴下を編んでみたかったので、縄編み投入。裏編み2目に縄部分は4目8段。全部で6目ひと模様になります。

適当な長さに足首の部分を編んだら、踵です。

模様を考慮して、20目を踵に当てました。(普通は半々です)

CIMG1295.jpg

CIMG1296.jpg
表編みで一段編んだら、ひっくり返して裏編みです。
この時最初のひと目は針にかけるだけ、これをすべり目と言います。

表編みに移った時もすべり目でね。

CIMG1297.jpg

16段編みました。
ここから問題の踵の角の部分です。
CIMG1298.jpg
20目を三つに分けて編んで行きます。(最初の目は滑り目で)
初めの6目と8目はそのまま編んで行き、左の6目はそのまま残しておきます。

CIMG1299.jpg
ひっくり返して、最初の目はすべり目にして裏編み。

すべり目を含めて8目編みます。

ひっくり返して6目残っている針で表編み。また最初の目は滑り目。

CIMG1300.jpg

そして今度はさっきすべり目した目の次の目も編みます。(左に残った目は5目)

裏も同じ。一段ごとに左右の残ってる目がひと目づつ減っていきます。
CIMG1301.jpg

CIMG1302.jpg
こうして踵の出来上がりです。
どうです?簡単でしょう?

分からなければ質問に答えますので、コメント欄にてどうぞ。

続きはまた・・・。

完成図を見たい方は~続きをポチッとどうぞ~。


CIMG1311.jpg

縄編みが可愛いでしょ!!
関連記事

COMMENT - 6

樟葉  2016, 02. 28 [Sun] 23:28

うおーっっ。

 か、可愛いっ!
 売り物並のかわいさです。

 でもって、本に書いてある靴下の編み方って……?? と、首を傾げてしまいました。

 やっぱり、長年編み物に携わっている方の知恵って、すごいですねー。

Edit | Reply | 

kashinee  2016, 02. 29 [Mon] 14:05

うれし~!!

可愛いと言ってくださって、嬉しいですe-257

靴下の編み方が載ってる本を何冊か持ってるんですけど、どれも減らし目やら増やし目やらがややこしくて、常に見ながら編まないとうまくいかないんですよ。

簡単な方法の斜めに減らして、増やしてって方法は、一部分に穴があいた形になってしまったり・・・。

昔の人はやっぱすごいですよね~。
北国では欠かせない物。一体うちの母はトータルで何足の靴下を編んでるのだろう・・・とか思ってしまいます。(今でも年間20足は編んでるかな~)

Edit | Reply | 

kashinee  2018, 09. 17 [Mon] 22:54

初めまして!

拍手コメ欄にコメントくださった村上様、こんばんは!

レシピは無いんです。申し訳ありません。

でもこの写真の通りに目を作って編んでいただけると、何となくはわかるかなぁ~と思っておりました。

踵部分は引き返しのような簡単な編み方です。

引き返しの時に掛け目をすると思うのですが、そこを省いて滑り目のみで編んでいます。

踵の中心の8目を左右に一目づつ引き返しながら編んでいます。

わかりずらいかもしれませんが、この写真と目数で編んでみてください。

また分からなければ、何なりと質問してくださいね。

今度はコメント欄にてコメントいただけると嬉しいです。







Edit | Reply | 

村上 昭子  2018, 09. 21 [Fri] 17:40

出来るかなぁ~

お返事有難う
すぐに返信があり驚きました。
ブログ見せて頂いていますが感心します。
こんなに編めれば楽しいだろうなぁ~と
かかとの編み方ですが48目で編んでいます。
その場合7目、10目、7目で分けていいのでしょうか?
中心の(この場合10目)を左右に一目ずつ引き返しながら編む
これがすこし理解でき出来ていません
もう少し詳細に教えて頂ければうれいしいです。
シニアを越え今頃靴下編みにはまりそうです。
超初心者で申し訳ありませんが宜しくお願いします。

          村上


Edit | Reply | 

-  2018, 09. 22 [Sat] 17:24

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

kashinee  2018, 09. 22 [Sat] 21:53

チャレンジ精神!

村上さん こんばんは!

私の靴下編みにチャレンジして頂いてうれしい限りです。

踵なんですが、減らし目はないので、ちょっと心配です。

踵の目数は最終的に24目になりましたでしょうか?

踵と甲の部分は16段編んだ所(ブログの次ページ参照)を8目拾い目して、そのまま甲の部分24目を編み進めます。

もう片方の部分も8目拾い目してそのまま踵の24目を編みます。

全部で64目になりますね。

そのあと拾い目した8目を編むんですが、甲の部分の最初の目と拾い目の最後の目を2目一緒に編む減らし目をします。(反対側は甲の部分の最後の目と拾い目の最初の目を減らします)

必ず甲の部分の目が上になるように減らして下さい。

減らし目は2段に1回で。

1周が48目になったら、あとはまっすぐつま先まで編んでください。

分かりにくいかも知れないですが、どうぞチャレンジしてみてください。

完成することを願っております。



Edit | Reply | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。