事件はお昼時に起こった!

浅草を後にして、この日の宿泊場所である竹芝のホテルに移動しました。

CIMG1146.jpg

ここからもスカイツリーが見えてますね。

CIMG1148.jpg

こんな夜景も見た事ありませんでした。素ン晴らしい~!!

CIMG1151.jpg
そして当日の朝、朝日が真っ赤に昇り始めたころ。奇麗です。。。

そんな素晴らしい天気で風は無風状態。絶好の結婚式日和です。




そして事件はお昼ごはんの時起こりました。

すっかり外食に飽きた私たち田舎者たち。

ホテルの部屋でお弁当を頂く事になりまして、それぞれの部屋でご飯を食べてました。

私がから揚げ弁当の唐揚げの二つ目を食べようとしたその時です。

別室で食事をしていた旦那母が駆け込んできて、「○○(小5の姪っ子)が火傷した~!ポットのふたが外れて熱湯を浴びた~!」と慌てて飛び込んできたもんだから、もうびっくりです。

駆けつけてみると左足の太ももからふくらはぎまでベラ~っと皮がむけて真っ赤な状態。

結婚式まであと2時間。。。

フロントに事情を話して来てもらっても包帯と氷とオロナインを持ってくるだけって・・・。

しかも「ホテルは薬を置けない」とかそんなことしか言わない。

母が「病院は無いのか?」って聞いても「近くには無い」の一点張り。

私と旦那母で慌てて近所のコンビニに駆け込んで聞いても「病院は無い」って・・・。

何なんだーこの街は・・・。

そんな私達の慌てた様子を見ていたおば様が「すぐそこにクリニックがあるわよ。向かいのビルに」って教えてくれて助かりました。

ポットのお湯は90度以上ですよ。結構な大やけどです。

治療を終えてきた姪っ子は包帯グルグル巻きの足で結婚式に出席しました。

これ書いてても、とーっても腹立ちます。

ここのホテルのフロント。

都会だからこうなの?いや、違うでしょー。
ホテルってとこはこういった場合、車の手配とか救急車の手配とか迅速にやる事が大事じゃないの?

しかも包帯グルグル巻きの姿を見ても「大丈夫ですか」の一言もありません。

あっ、ちなみにこの人間性のかけらもないホテルはうえの写真にちらっと写っています(左のブルーの看板のところ)。

こんな目と鼻の先にある病院も知らないのかって怒り心頭です。ふざけんなよ~!

結婚式まで30分。なんとか間に会いましたが、kashineeお昼に唐揚げ一個しか食べてな~い!!

しかも朝食も食べてない(♯`∧´)

腹減り状態で船に向かいました。。。

結婚式の話は又次回という事で・・・。


関連記事

COMMENT 4

樟葉  2015, 12. 09 [Wed] 11:45

信じられないっ!

 そのホテルは本当にあり得ないですねっ!

 だって、備え付けのポットで、ですよね。
 女の子だし、大やけどだし。
 救急車の手配くらいは出来ないのかっ!? って思っちゃいます。

 親切なおばさまが教えてくださって、クリニックには行けましたが、痕が残らないといいですね。

 そのホテルは、訴えてさらし者にっ! ってくらいの酷さですっ!!

Edit | Reply | 

kashinee  2015, 12. 09 [Wed] 14:51

ですよね。

あり得ないですよねー。

このやけどを見てどう思ったのか知らないけど、対応のずさんさ、人としてどうなのよって思いました。

ポットは部屋に備え付けの物です。水を入れて蓋をしたのは、部屋の誰かでしょうけど、ホテルの美品であった事には変わりありません。

都会だからこうなのか?って思いましたが、そういえばこの周辺の人たちって日本語がやや変でした。

本当に晒しものにしてやりたいっ!そんな気分です。

Edit | Reply | 

ピー助  2015, 12. 09 [Wed] 22:55

迷わずっ!

kashineeさん こんばんは!v-283

それほどの火傷であれば、迷わず119番ですよ~

女の子であれば、なおさら!


その昔に聞いた話ですが・・・

ホテルや旅館は周囲の目を気にして、救急車を呼ぶことを嫌うそうです。


どうしても怒りがおさまらないようであれば、お宿の検索サイトに口コミを書き込み事実を公表してはいかがでしょう!


先日、手首をちょっと火傷しただけでもかなり痛かったですが、太ももからふくらはぎまで皮がめくれたとなると・・・想像がつきません。

女の子は辛かったことでしょう。。。


明日もご安全に!v-222v-512

スカイツリーにも昇ったのですね!いいな~

Edit | Reply | 

kashinee  2015, 12. 09 [Wed] 23:29

パニックです

ピー助さん こんばんはe-257

結婚式まであと2時間。
目の前の惨状・・・一同パニック状態でした。
旦那は最悪救急車だと思ってたみたいです。

救急車に電話をかける前に私たちが病院を見つけたのが良かったみたいで、なんとか結婚式にも間に合いました。

不幸中の幸いとはこの事かって思いました。

でも怒りは収まらないですよ~。

口コミを書き込めるサイトを探してみようかと思ってたところです。


スカイツリーは下から見てる方が醍醐味があってよいみたいです。
上は、何だこんなもんか~って感じでした。料金も2060円もするし、富士山が見られれば納得できるんですけどね・・・。

Edit | Reply |