手作り化粧水

実はkashineeはと~っても敏感肌なのです。

市販で売られているものは高額になればなるほど肌に合わず(これはある意味良い)、肌にあったものを見つけるのも一苦労。

数年前はあの弱酸性ビオレの洗顔料でさえ合わず、顔面焼けただれたようになる始末。。。

なのでなるべく無添加のものを使ってるのです。

そこでどうせなら、自分で作ってみるかって事になりました。

材料はこれだけ。
CIMG1025.jpg

尿素、グリセリン、精製水です。

尿素50g
グリセリン5ml
精製水200g

これをペットボトルでシャカシャカやる事1分。

これで美肌水の原液の出来上がり~♪

あとは空の化粧瓶に10倍に薄めたものを入れるだけです。

ついでに旦那のローションも作ってやりましたよー。

この美肌水にかなり昔に貰ってきたミントのアロマオイルを数滴入れて、さっぱりローションです。

アロマオイルはちょっと古いけど、あのゴツゴツの肌には大丈夫でしょう(たぶん)。

しかもこれだけ揃えても1000円切る安さ、かなりお勧めです。

このローションは原液は6カ月、薄めた美肌水は2週間で使い切りましょうって書いてあるので、ちびちび使わず浴びるように使ってOKです。

残ったものはお風呂に入れたり、シャンプーに入れても良いらしい。

グリセリン 5CCX3

グリセリン 5CCX3
価格:320円(税込、送料別)



尿素99% 50GX3

尿素99% 50GX3
価格:463円(税込、送料別)


【第3類医薬品】大洋製薬 精製水(500mL)

【第3類医薬品】大洋製薬 精製水(500mL)
価格:96円(税込、送料別)


これで3回分の原液ができちゃいますから、一年半分できま~す。

家族全員で使えるのでかなりな節約になりますねー。

ちなみに某有名人も愛用しているようです。
関連記事

COMMENT 2

樟葉  2015, 08. 23 [Sun] 00:32

そうなんですよねぇ。

 肌に合わないって、本当にひどいことになりますよね。

 ……でも、実は、私こちらに引っ越してきたら、また元のように普通に化粧水を使えるようになりました。

 O町に住み始めたころは、今まで使っていたもの、「無添加」「敏感肌」にOK! っていうものですら、つけたら頬が赤くかゆくなるという。
 化粧品が軒並みアウトになったのは、本当に辛かったぁ……。
 恐らく水の問題だったんだろうな~って思います。

 自分で作るって言う方法もあったんですねー。
 結局のところ、Fanclで何とかなったので、今もFanclです。

 高ければ高いほど肌に合わないっていうのは、よくわかります(ある意味OKっていうのも)w

Edit | Reply | 

kashinee  2015, 08. 23 [Sun] 14:03

意外にしっとりしていい感じです。

数年前、生協さんでこのキットが売られていて、その時はこれがすっごく肌に合っていました。

その後どこを探しても見つからないので、ドラッグストアの無添加の物を使っていました。

最近、旦那が使っているシーブリーズが無くなってきたのと、自分の化粧水が無くなりつつある事で

あぁ~そういえば・・・って思いだして、ネットで売ってるかもって検索してみて見つけました。

意外に単品で購入する方が安上がりで、水は水道水でも良さそうでしたが、万一の事を考えて精製水に。

保存方法さえ間違えなければ(要冷蔵)わざわざ買いに行く手間も省けて楽チンですよー。

この歳で、乳液さえ拒む肌にはもってこいです。

Edit | Reply |