亀日和

CIMG1019.jpg

今年の亀君たち、また一周り大きくなりました。

CIMG1020.jpg

昨日は雲ひとつない快晴、亀君たちもスタスタ歩き出しましたよ~。

CIMG1022.jpg

バケツに入れてもバタバタと抜け出そうとしております。


CIMG0694.jpg
〈この写真は去年のもの〉

比べてみてもどんどんでかくなっている事が分かります。

飼い始めてから、18年。
よくもここまで育ったものです。

この2匹の亀も、順風満帆に育ったわけではありません。
18年の間には色々ありました。

10年目ぐらいには二匹の亀がお互いに雄であるのに、求愛行動を取り、嫌がった亀が噛みつかれる事件が発生。
同じ空間に入れることを止めました。

噛まれた方はもう駄目かな~と思っていたら、しばらくして回復。

亀って生命力凄いです。

その後、今度は水槽の仕切り盤の穴に亀の爪が引っ掛かり、仕事から帰ってくると、血だらけになっておりました。

亀は爪が折れてて、人間で言うなら指の第一関節からブラ~ンとなっていた状態、「こりゃぁ~何とかせんといかん!ほっといたら腐るわ」と思ったkashinee、意を決して切断に踏み切りました。

その時はホントヤバかったです。

裁ちばさみでバツン!とやりましたよ~。(きゃぁ~~!!)

昔、私の母親が足の折れたインコを見かねて切断した事を思い出して・・・。思い切ってやりましたよ~。
そういえば、その時も裁ちばさみでしたね。
しかもまだ小学生だった私に折れた足を持ってなさいって言ったのですよ~うちの母は・・・

亀は今でも爪は再生してませんが、よく見なきゃ分からないくらいに普通です。

ちなみに足を切断したインコは、その甲斐あって、片足で上手に立ってました。その後2,3年は生きていたと思います。

まぁ~なんにせよ、その時の判断、これが良かったと今では思っています。








関連記事

COMMENT 0