腰の痛みはもしかして

足の踵が少しは良くなってきました。

お医者さんには行ってません。

今までにも色々不調を訴えても、改善すらしなかった経験がいっぱいあるのです。

前回の大転倒した時も、「なぜすぐ来なかったのか!」と怒られるだけで結局のところ改善しなかった。

痛み止めと湿布薬の安易な調剤で済まされるのが関の山です。(特にこの辺の医者は・・・)

専門の医者に通えばいいんじゃない?って思う人もいるでしょうが、ここは北海道の北の果て・・・。

専門の医者に巡り合うことなどゼロに等しいのです。

色々調べた結果、足裏にテーピングがとりあえずの痛み止めと言う事で貼ってみると、あらっ凄い!!

痛みが無くなりました~!

このテーピングをし出してから、慢性的に痛かった腰が、寝てても激痛だった腰がなぜか痛くない。

という事はこの足裏から来てた腰の痛みだったのでしょうか?

そういえば先日友達がこんなことを言ってました。
「知り合いの叔母さんが踵が痛い痛いって言ってて、何年も治らなかったんだって~、しばらくぶりに見たらすっごい腰曲がっててえらいばぁさんになってたよ~。kashineeも気をつけないと・・・」って

足の裏の筋が固くなって起きるらしい足底筋膜炎という病気。

放っておくと大変なことになりかねないなぁ~と思いました。

腰に原因不明の痛みがある人はこれが原因かもしれませんよ。

テープの貼り方はこんな感じです
ura3.jpg
私の場合は、2センチ程度のテープを左右と真中に3本貼っています。

今日は本当に久しぶりに腰の痛みから解放された朝でした。(就寝中は貼ってません)






関連記事

COMMENT 4

ピー助  2015, 07. 27 [Mon] 00:18

原因究明!

kashineeさん こんばんは!v-283

足をかばい腰に負担がかかっていたのですね~

原因が分かってよかったですね!

ピー助も・・・

明日からは重労働と暑熱作業から解放されるはずですので・・・

7kgほど減った体重が元に戻るのかな~?

明日もご安全に!v-222v-512

Edit | Reply | 

kashinee  2015, 07. 27 [Mon] 17:08

災い転じてなんとやら

ピー助さん こんにちはe-257

足をかばってというよりは、知らず知らずのうちに足裏の筋が固くなって、腰まで影響を及ぼしていたみたいです。(たぶんですが)

なぜかふくらはぎがパンパンに張ってきています。これもきっとその影響ですね。

実は若いころから右肩が異常に下がっていたのです。

つまりはどんどん右だけ引っ張られていたんだーって事なのだと思います。

人体の不思議ですね。

歳をとるとどんどん腰が曲がってくるのはそういう所から来ているのかも・・・。


7キロって過酷すぎますよー。

ちょっと羨ましいですけど。

重労働から解放されて良かったですね。



Edit | Reply | 

樟葉  2015, 07. 29 [Wed] 20:53

本当に。

 病院の問題って、大きいですよね。

 そちらの方の病院では、kashineeさんのとことは違うけれど、

 1. 複雑骨折をねんざと診断された
 2. 頸椎骨折の疑いがあると緊急搬送されたのに、単なる打撲だった
 これは、どちらも、「整形が専門だ」と言われている病院でした。
 3. 病院の待合室で、心筋梗塞で倒れたのに還らぬ人となってしまった
 などという話を聞くと、とてもじゃないけど、受診しようっていう気にはなれませんでした。

 病院と学校って、どっちも大切だと思うのに、蔑ろにされてますよね~、地方では。

 kashineeさんも、自分でいい方法が見つかって良かったですね。
 早く快復するよう祈っておりますっ!

Edit | Reply | 

kashinee  2015, 07. 29 [Wed] 23:01

その通り!

樟葉さん こんばんはe-257

最近の病院はただ医師免許持ってるだけの医者が多いと思います。
患者のために親身になって診てくれるなんて医者はほんの一握りではないでしょうか?

誤診も多いですよね。

私のとこの医者はレントゲン見ても骨折も分からないって事もよくあるぐらいです。

この病気、色々調べてみると、医者に罹って悪化したケースが多いらしいです。

腰痛に関してもどこに罹っても湿布に痛み止め、筋肉を柔らかくする薬、この3点セットでした。

足の裏の痛みも徐々に改善してると思います。

腰の痛みはほぼ無くなりましたよ~。

幸か不幸か今年は力仕事が半減してるので、無理せず治せそうです。


Edit | Reply |