ブラタモリの函館編

昨日のブラタモリを見ていて、最近妙に昔を思い出させる番組が増えたなぁ~って思いました。

昭和の良き時代でした~!

青函連絡船(ガっツリ歳ばれちゃいますが・・・)乗りました。

一度だけですけど修学旅行の時に

摩周丸

青函トンネルができる前でしたから、本州とをつなぐ手段は船か飛行機。

もちろん北海道の北の果てからなので、函館に着くまでかかった時間は丸一日だったような気がします。

しかも私たちが乗る予定の船が台風の影響で出港できず、駅のホームで夜中の3時頃まで待たされました。

前途多難な修学旅行でしたね~。

翌日、無理やり出た船の影響で、船酔いが酷くて救急車で運ばれる女子5人。

なんと目的地の京都には三日目に着いたという、今では考えられない程の時間のロスです。

お陰でどんだけ予定のコースを削除したことか、あっという間の悲惨な修学旅行でした。

そうそう、「レールが船まで続いていた」と驚いていましたが、私の記憶でも函館駅は船の真ん前でしたよ~。

240px-De10_1736_koso_towadamaru_hakodate.jpg

でも函館は単なる通過地点だったので、他には一切行ってません。

来週のブラタモリも楽しみです。


関連記事

COMMENT 2

ピー助  2015, 06. 03 [Wed] 21:23

小さいので~

kashineeさん こんばんは!v-283

毎日かなりの便があるんですね~

学生の頃、同級生がオートバイで北海道を旅した際に利用したのですが、そのころ・・・

ピー助はなんと!

免停中でした~


修学旅行の計画をした先生は、きっと恨まれたことでしょうね!

船酔いの気持ち悪さもイヤなものですが

船酔いするほどの波にもまれている最中の景色が恐怖です。

台風のシーズンに懲りました。


船に乗る時だけは、小さな車は断然お得!・・・と思います。

明日もご安全に!v-222v-512

Edit | Reply | 

kashinee  2015, 06. 04 [Thu] 15:21

なぜか台風時期

ピー助さん こんにちはe-257

こちらの修学旅行は未だになぜか台風時期なんですよー。
学校の先生も学習してほしいものですよ。

修学旅行の思い出は船底で転がりまくって気分が悪くなり、見慣れぬ同級生(男)に看病されてたことだけですe-330

そしてなぜか帰りの連絡船での記憶が残っておりません。

車ごと船に乗る時は小さな車がお得ということは大きさと料金が比例するということなのですねー。

勉強になりました。

いつかはドライブがてら九州まで・・・。

Edit | Reply |